2012年01月03日

自己紹介

独立をするにあたり、ブログを始めてみました。


当初の読者は知人ばかりだと思うので、自己紹介は不要かもしれないですが、
将来多くの人が訪れてくれることを祈って、
第1回目は簡単な自己紹介と、このブログの位置づけ・目的を紹介します。
ブログは初心者なので、ぜひ忌憚のないご意見をいただければと思っています!


茂木崇史32歳。
2002年に東京大学経済学部を卒業し(大学時代はサッカー部に所属)、
外資系戦略コンサルティングファームのマッキンゼーに新卒で入社。
2004年9月にリンクアンドモチベーションに転職し、
主に組織人事全般のコンサルティングに従事してきました。
2007年からはブランドコンサルサービスを提供する部署の立ち上げに参画し、
2010年より同部署の執行役員を勤めていました。


そんな私が2011年末を持って会社を退職し、個人事業主として独立することを決めました。
独立するにあたっての想いや今後の活動の詳細は今後の投稿で改めて発信しますが、
震災を機に、世の中の大きな変化のうねりと日本の将来への強い危機感を感じ、
今後の日本社会がより良い社会であり続けるためにどうあるべきか?という問いに対して、
ビジネスという枠を超えて、真っ正面から向き合いたいというのが一番正直な理由です。


これまでの自身の活動領域はかなり偏っていたので、
今の自分の中にはまだ明確な答えはなく、視野を広げるべく日々精進している中ですが、
当面は、震災の復興活動からスタートし、国・企業・NPOなどの間に立ちながら、
日本の地域が自立しつつ世界とつながるような活動をしながら模索したいと思っています。
日本の地域に今後の日本と世界を救うヒントが隠されているという仮説をもっています。
自分の立ち位置を「ソーシャルプロジェクトプロデューサー」と勝手に自己定義し、
社会の課題を解決したり、社会を活性化させるための、
様々な活動の組成・推進・拡散を生業にしていきたいと思います。


私は大きく出遅れてしまったのですが、震災の復興支援も含めて、
様々な人たちが各地で身を粉にして頑張っています。
震災直後から現地に入り込んで頑張っている人たちを沢山知っています。
本当に素晴らしい活動がたくさん行われているのです。
しかし、残念ながらそのような活動がまだ社会全体としてうまく回ってないように感じます。
様々な活動を有機的につなげるコミュニケーションの不足がその一つの問題でしょう。
そこには組織間の壁、地域間の壁、世代間の壁も
大きなボトルネックとして存在しているような気がしてなりません。


様々な立場の人たちがより大きな目的に向け、立場の違いを超えて、
もっと有機的につながることで、より大きな社会のうねりに広がっていく。
私の活動とこのブログがその触媒のような役割を果たせればいいと思っています。
このブログでは、私自身の考えや、日々の活動に加えて、
日本中や世界中で行われている様々な社会をよくする為の活動を、
その担い手の想いと共に紹介していきたいと思います。
社会を動かしているのは社会を構成する一人一人の人間の想いです。
このブログをきっかけに、新たな人のつながりが生まれ、
より大きなコラボレーションが生まれればこんなに嬉しいことはありません。


この国は多くの課題を抱えています。
様々な社会システムのパラダイムを変えないと早晩立ち行かなくなるでしょう。
 
私にはもうすぐ2歳になる息子がいます。
彼が大人になる20年後に今よりも良い社会を残したいと思っています。
私には還暦を過ぎた両親がいます。
彼らにも生き甲斐をもちながら残りの人生を生きてほしいと思っています。

上下の世代をつなぐのは私たちの世代(30〜40代)です。
両者の幸せを両立させるのはとても難しいということは百も承知です。
でもやらなければいけません。その課題解決をするのは私たちの世代です。
私たちの世代が頑張らないとこの国の明るい未来はないのです。

ひとりひとりの本気がこの世界を熱くする

私が大好きな前職リンクアンドモチベーションのコーポレートキャッチです。
国や政治に対して評論家になるのではなく、
諦めて目の前の仕事だけに埋没するのではなく、
一人の人間・市民として一人一人が良い社会を作る為の活動を行う。
みんながつながりながら、ちょっとずつ変わればこの国はもっともっとよくなる。
私はそう信じています。心から。
まずは自分自身からどんどん動いていきたいと思います。


このブログは皆様と一緒に作っていきたいと思っています。
私自身、ブログの執筆は全くの初心者ですので、
ブログに対しての忌憚のないご意見もいただきたいですし、
取り上げるべき事例などがあれば是非是非お寄せいただけると嬉しいです!!


次回からは、独立にあたっての問題意識・想いに加え、
今後の活動に関するミッション・ビジョン・行動指針などについて、
書いていきたいと思います。

それでは、これからよろしくお願いいたします。

茂木崇史



posted by 茂木崇史 at 02:19| Comment(6) | 自己紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰してます。あけましておめでとうございます。茂木さんの独立を知り、探してみたらここにこれました。記念すべきコメント1号です笑。

今年は中1から共に学んできた子供たちが最後の1年を迎えます。いつかもてぎさんと共に仕事ができる日が来ることを願いつつ、熱い子供たちの育成に全力で取り組みます。育成ってほどのことはできないんですが・・・。

ではではとりあえずご挨拶まで。

日課が1つ増えました笑。
Posted by 正太 at 2012年01月04日 15:23
もてさん

ご無沙汰してます、あきらです。独立おめでとうございます!
今後ご一緒出来れば嬉しいです!

よろしくお願いします。
Posted by 西村晃 at 2012年01月04日 16:47
正太へ

記念すべき1号コメントありがとう!
どこまでやれるかわからないですが、自分らしく精一杯頑張ってみます。
正太も充実してそうだね!!お互い頑張りましょう!!
また飯でも食いにいきましょう!

茂木
Posted by 茂木 at 2012年01月06日 03:38
あきらへ

コメントありがとう!!
あきらに負けないように俺も頑張ります!
お互い志をもって頑張ろう!
何か一緒にできるといいね!!

茂木
Posted by 茂木 at 2012年01月06日 03:39
地域で活動する中で茂木さんのおっしゃる「有機的な繋がり」があればもっと面白く事が運びそうな感覚を事あるごとに感じます。

地方にいつつその繋がりを生み出すのは決して簡単なことではありません。ましてや生まれてからずっと土地を離れたことの無いような方々にとっては言うまでもありません。

そのコーディネートができたなら、日本はもっと熱く面白くなっていくと思います。

一人一人の本気がより重要なファクターになっていきそうですね。僕ももっと本気で取り組まないとー!!

僕の今年一年の目標は「繋がる」です!茂木さん始め、たくさんの方々との出会いを創出していこうと思います!

ブログ楽しみにしています!!
今後ともよろしくお願いいたします!!!!
Posted by 浅利善然 at 2012年01月06日 07:36
浅利さん

ありがとうございます!
逆に僕自身は、どこかに強い地縁があるわけではないので、一人では何もできません。
浅利さんのような方とつながって、人単位で様々な地域をつなぐような役割を担いたいと思っています!
佐伯市のこともいつかブログでも紹介させていただきたいので、色々教えてください!!
こちらこそ、今後ともよろしくお願いいたします!!
Posted by 茂木 at 2012年01月08日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。